恩納村 ダイビングライセンス

ダイビングライセンスを取得しダイバーがダイビング中に苦手とするスキルで上位に食い込んでフリー潜行!
いつもいつも潜行ロープがあったりビーチダイビングばかりと言うのは難しいです。

逆に言えばフリー潜行ができればどこでもダイビングを楽しく事が可能です。

フリー潜行とはロープなどを使わないで潜行していくスキルです!
フリー潜行は意外と簡単なので是非実践してみて下さいね!

フリー潜行の流れ

最初になぜフリー潜行が苦手&できないのかその原因を考えてみましょう。

  1. BCDの空気が抜け切れていない。
  2. 息を吐き切れていない。
  3. 潜行中足や手をバタバタ動かしている。
  4. 耳抜きが追い付かない&耳抜き中に浮上する

だいたいこの4つのパターンが多いと思います。
1つずつ解決していけば必ず簡単にフリー潜行ができる様になります!!

フリー潜行 BCDの空気を完全に抜いていない。

恩納村 ダイビングライセンス
潜行前なので水面に浮いている状態です。
ここで浮いていると言っても上の写真の様に茶柱になってください!
恩納村 ダイビングライセンス
水面を泳いでいる様なうつ伏せの姿からスタートしている人はまずここから治してください!

必ず茶柱かスタートです。
恩納村 ダイビングライセンス

BCDジャケットの排気バルブは左肩についています。
なので左肩に空気を貯めてあげないと抜けていきません、ダイビングライセンス講習中にインフレーターホースをしっかり高く上げてねっと習うはずです。
空気は高い方、上に上に溜まるのでしっかり左肩に空気を貯めて一気に空気を抜いてくださいね!
その時に一気に沈んで行く様な場合はまた別の問題が出てきます、それはただのオーバーウエイトです。
潜行が苦手なダイバーはウエイトをたくさんつけて潜行しようとします。
オーバーウエイトは悪循環しか生まないので適正ウエイトでダイビングしてください!
分からない人はダイビング前にインストラクターと一緒に適正ウエイトを確認し得下さいね。

フリー潜行 息を吐き切れていない。

BCDジャケットの空気は完全に抜けているのに潜行できない。
その場合は息がしっかり吐けていないです。
(適正ウエイトを想定しています。)
緊張したり興奮したりすると呼吸が早くなり肺に残っている空気で沈む事が出来ません。
まずは呼吸を整えてしっかり長く吐いて下さい。

ダイビング中は浮力は2秒くらい遅れてでてきます、タイムラグがあるのも覚えておいてください。
息を吐き切って2秒後位に沈んでいく、そんなイメージです。
沈む前息を吸ってしまうとまた肺に空気が溜まり沈めません。

フリー潜行 体を動かさない。

フリー潜行が苦手なダイバーはこれが1番多い理由かもしれません。
浮いている状態の時から足や手をバタバタさせている。
特に空気を抜いて潜行が始まっても足や手をばたつかせている場合は、潜りたいのか浮きたいのかよく分からない姿になってしまいます。

恩納村 ダイビングライセンス
潜行したいのにフィンをばたつかせているから自然と上に上に泳いでいる。
そんな現象が多くみられます。
潜行じは手足は動かさない!それがコツです!笑

茶柱状態からスタートし潜行が始まったらすぐにうつ伏せの状態になります。
足から潜行していくのではなく、水平姿勢(流線形)うつ伏せの状態で潜行をしていって下さい。
うつ伏せになる事で体で水の抵抗を受けるので潜行スピードもゆっくりになります。

シリンダー(タンク)から押していく人もうつ伏せで潜行していく癖をつければシリンダーから真っ逆さまに落ちていく事はなくなるはずです。
足と頭が同じ位置に来るようなイメージ。しゃちほこな感じで潜行してください。

恩納村 ダイビングライセンス
潜行なわけで下に潜るのですから、もちろん自分の潜る場所を確認しなくてはいけません、うつ伏せだと同時に自分の潜る場所や目標地点が確認できます。
右折をするのに左を見ながら右折する人は居ませんよね。
ダイビング中はなぜか、潜行するのに正面や上を向いている人が多いです。
落ちて行けば怪我をする可能船があります、ご自身だけでなくサンゴや下にいるダイバー。
潜行中もしっかり進行方向も確認してくださいね。

フリー潜行 耳抜きが追い付かない。

これもよく聞く内容ですが追いつかないわけがないので安心してください。
まずは前提として耳抜きは右手で行ってください。
左手はインフレーターを操作します。
耳抜きが追い付かないのは急潜行が原因です、しっかり水平姿勢になり抵抗を増やしてゆっくりと潜行してください。
それでも潜行スピードが速い場合はインフレーターでBCDに空気を入れながら潜行スピードを抑えていきます。

恩納村 ダイビングライセンス
慌てて両手を離さないで左手はインフレ―タ―右手で耳抜きを行ってください。

フリー潜行 まとめ

潜行前は姿勢を起こしてインフレーターから空気を抜きしっかり息を吐く、潜行が始まったらうつ伏せになり右手で耳抜きを行う。
左手でインフレ―タ―を操作しながら潜行スピードを調整してくださいね!
大前提で適正ウエイトであることでまとめています。

ハンマーヘッドシャークと潜る与那国島ショップツアー開催決定!!
与那国 海底遺跡

2020年3月6日・7日・8日で日本最西端の島・与那国島へショップツアーでダイビングに行きます!!
定員に達し次第受付終了とさせて頂きます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事