恩納村 ダイビングライセンス

最短1日で取得可能 PADIスクーバダイバー コース費¥15,000+教材・申請料¥12,000- 合計¥27,000-(税込み)

最短1日で取得可能なPADIスクーバダイバーライセンス(Cカード)。
短期旅行やいろいろ観光地を回りたい方にお勧めのライセンスコース。
全国のPADIショップでオープンウォーターライセンスへステップアップ可能。

初めてダイビングライセンスを取得する人が参加できるPADIダイビングライセンス講習は2種類

ダイビングライセンスを取得しようと思ったら2種類のコースが存在します。
オープン・ウォーター・ダイバー・ライセンスコースとスクーバ・ダイバーライセンスコースこの2コースがダイビングライセンスをお持ちでない方が最初に受講できるダイビングライセンス講習となります。

オープンウォーターとスクーバの違い。

PADI スクーバダイバーライセンス
水深が12mまでダイビングが可能で、必ずインストラクターを付けてファンダイビングを行ってください。

PADI オープンウォーターダイバーライセンス
水深が18mまでダイビングが可能で、バディ潜水が可能。

恩納村 ダイビングライセンス

日本なダイビング事情では、オープンウォーターライセンスでもダイブマスターでもインストラクターをガイドとしてつけてファンダイビングを行うのが主流となっている為、そこの部分はスクーバライセンスでも問題はありません。

しかし水深12mと言うのはあっというものです、12mまでではたどり着けないポイントがほとんどです。
ダイビングを始めたいという方は、オープンウォーターダイバーライセンスからのスタートをお勧めいたします。

恩納村 ダイビングライセンス

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事