沖縄 ダイビングライセンス

今年は沖縄本島のいろんな場所でダイビングをしてきました。
昨日は個人的サンゴのおもしろいダイビングポイントを3か所紹介しました。

今回は今年潜った中で地形が面白かったダイビングのスポットをご紹介します。

有名なダイビングポイント 恩納村のドリームホールやオーバーにホーシュー 辺戸岬の辺戸ドームなどは面白い地形なのですが殿堂入り的な感じご紹介はしません!

恩納村 万座のダイビング トライアングルホール

恩納村の万座エリアのダイビングスポットです。
ここもなかなか有名なダイビングポイントですが、なかなかいく事のないダイビングのスポットです。
ボートダイビングの場合は近くで先にエントリーさせてもらいますが、満潮時しか泳いでいく事が出来ません。
潮の敷いている時に行ってしまうと、途中は歩いて進んで行く事になります。
ビーチからもエントリーできるのですが、条件は同じです。
ビーチの場合はエントリーもかなり岩場を歩いて行く事になり、体力とダイビング器材を背負ったまま歩いて行くことに慣れたダイバーしかご案内する事の出来ないダイビングポイントです。
恩納村 ダイビングライセンス

恩納村 アポガマ

サンゴの綺麗なダイビングポイントでもご紹介した恩納村万座エリアのビーチダイビングのスポット。
サンゴに続いて地形でも個人的なランキングにエントリーです!
エントリーの道は少し歩きますが、エントリー直後からトンネルをくぐってダイビングスタートです。
泳いで行くとサンゴが広がり、その先にはまた地形のおもしろいダイビングのスポットが現れます。
沖縄 ダイビングライセンス
ホームの恩納村はやっぱり万能なダイビングのポイントが揃っています!
恩納村ひいきをしているにではなく、恩納村のダイビングポイントはやっぱり面白いです。

今後も恩納村のダイビングスポットを開拓していこうと思います!
恩納村 ダイビングライセンス

沖縄本島南部のシークレットポイント

ここは今1番潜りたいダイビングのポイントです。
ダイビングをしている人を自分たち以外に見たことはありません。
ここをガイドできるガイドは、自分か仲良しのオルカのリョウ君しかいないと思います!たぶん!笑
かなりの上級者ダイビングポイントになるので、ダイビングしてみたいダイバーはご新規の場合はチェックダイブが必要となります。
エントリーは日本海側のビーチダイビングのスタイルに似ている感じです。

潜ってしまえば地形だらけでトンネル・クレパス放題で地形派ダイバーには大好物のダイビングスポットです。
恩納村 ダイビングライセンス

沖縄本島は地形が楽しいダイビングポイントがたくさんあります。
恩納村だけでなく沖縄本島のダイビングポイントをどんどん開拓していきます!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事